studio STANCE 豊中|YOGA PILATES BODYCARE

YOGA PILATES BODYCARE

はじめはどのクラスから?Ver.2.0

8741 views
はじめはどのクラスから?Ver.2.0

「ヨガが始めてなので初心者も受けれるクラスがいい」「運動が苦手でゆっくりなクラスがいい」など希望や自分にあうクラスはどれなのかお迷いの方にstudio STANCEのクラスについてご説明させて頂きます。

基礎からのFLOWCHART

「美姿勢ヨガ」

運動量★/コンセプト「整える」
固くなった関節をさまざまな方向に動かすことで緩んだ感覚を感じてもらえるよう、ほぐす、緩める動きを多めにプログラムしております。無駄な緊張がなくなり骨盤や頭部の位置が変化することで姿勢が改善していきます。動きやすいカラダへの土台作りを目的としたクラスです。

カラダの変化は心の安定やモチベーション向上にも繋がります。運動の苦手な方やなかなか運動が続かないという方にもオススメです。

「コンディショニングヨガ」

運動量★/コンセプト「整える」
カラダの癖の改善に取り組みやすいようにテーマを絞りました。 どのテーマのときにも体幹や呼吸への意識、働きかけも同時に行います。カラダの構造やご自身の癖を知り、良い方向に変化させる為にカラダにとって理想的な動ごかし方を学ぶクラスです。

カラダのさまざまな部分は互いに影響し合っていますので、テーマ以外の部位の改善に繋がることも多いにあります。また、気づいていなかったコリなど、不調を感じる前にケアするという観点からも色々なクラスにご参加ください。安全にカラダを動かす為にもカラダの使い方の再確認にもオススメです。

「ベーシックヨガ」

運動量★★/コンセプト「バランス」
安全なアーサナのアライメント(位置)などをお伝えしながら、人と同じやいつもと同じ形にすることを目的とせず、カラダの状態に合わせながらアプローチします。私たちのカラダは一刻一刻バランスを取りながら姿勢を維持しながら動いています。「重心の位置」「足裏の体重の乗り方」「左右、前後、上下のバランス」さらに「どこまで頑張るのか休むのか」「心の状態」など様々な選択をヨガのアーサナ(ポーズ)を通して、スムーズに動く活動的なカラダと安定したマインドを養うことを目的にしたクラスです。

「ピラティス」

運動量★★/コンセプト「整える」
呼吸方法から行い、仰向けや座位でどの筋肉を使っているか意識しながら動いていきます。深層部の筋肉を活性化させ、パフォーマンスの向上に効果的、基礎からカラダの使い方を学びながら柔軟性と安定性を高めていきます。運動が苦手な方でも出来るエクササイズです。

「フローヨガ」

運動量★★★/コンセプト「連動」
私たちは呼吸をはじめ日常の動作を無意識に行っています。「ベーシックヨガ」で培ったカラダの感覚や動かし方への意識を「フローヨガ」では無意識で外の見えない力と調和をはかりながら連動して理想的なカラダの使い方が行えるように、アーサナ(ポーズ)を次々と繋げて行っていきます。

運動量が増加することで、持久力が向上し、集中することでリフレッシュにつながります。日常のさまざまなシーンで快適にカラダを動かせ、前向きな気持ちで過ごせることを目的にしたクラスです。

「美姿勢ヨガ」「コンディショニングヨガ」

「ベーシックヨガ」「ピラティス」

「フローヨガ」

軸となるのがこの5つのクラスで、ゆっくりと基礎から積み重ねて頂けたらなと思います。

スペシャルプログラム

忙しい日常を送っていると、リフレッシュしようとした時に旅行やショッピング、飲み会などアクティブに行動してストレスを解消しようとしてしまいます。

「ゆっくり過ごす」ことが思いつきにくく、より疲労やストレスを増加させてしまいます。カラダが疲れているときは何をやっても上手くいかないものです。チャレンジは一時的に控えて心とカラダの回復を優先していきましょう。

「リラックスヨガ」

運動量★ コンセプトは「癒し」
ポーズをゆっくり行い、カラダの緊張をほどき深い呼吸に働きかけます。しっかり吐けることで副交感神経が優位になりリラックス効果が生まれます。また、カラダの感覚や呼吸に意識をとどめようとすることで常に働いている思考をいったん手放し脳の活動を最小限にすることで脳の休息時間を意識的に作り出します。自分自身のカラダやマインドに気づき、ゆるめることを目的にしたクラスです。

キャンドルヨガのクラスでは、キャンドルによる空間演出によってリラックス効果を高めます、炎には「1/fゆらぎ」が人間が持つ生体リズムと同調・共振し心地よさや安らぎを感じ、オレンジ色は暖かく穏やかで緊張をやわらげてくれます。

「リストラティブヨガ」

運動量★/コンセプト「リセット」
re「再度」・store「蓄える」という語源から「心身回復」を目的としてエネルギーが消耗し、英気を養いたい方、忙しく動きすぎてしまいがちで「落ち着くこと」「休むこと」を必要とされている方、とにかくゆったりしたい方にオススメのクラスです。より深い癒しの時間を過ごして日頃の忙しさで心のざわつきをリセットします。1つのポーズを数分ほど保ちながら脱力し筋肉の過剰な緊張を解いていきます。

どのクラスがいいかお迷いの方は

はじめは「美姿勢ヨガ」「コンディショニングヨガ」のクラスから始めてもらえるといいかなと思います。なぜかと言うとガチガチ、ゴリゴリなままでは、ぎこちない動かし方でカラダを痛めるリスクが増加してしまいます。

「美姿勢ヨガ」のクラスではこの普段の姿勢の癖などで凝り固まって動きにくい部分の緊張をとり、正常な可動性域を動かせることに重点をおいております。そして「コンディションニングヨガ」のクラスではカラダの状態や感覚を知ることや使い方、動かし方を練習してより楽に動けるカラダ作りを目指します。

そうは言っても予定が合わない場合もあるでしょうし、色々なクラスを受講してみてください。どのクラスもオールレベルの設定にしておりますのでお越しいただけるクラスに来ていただき自分のペースに合わせながら行って頂ければ大丈夫です。カラダの調子やヨガを始めたばかりでどうしたらいいのか…など気になる時は質問ください。

サーカディアンリズム(体内リズム)やさらに女性にはムーンリズムもありそれにストレスなど加わってカラダや心の状態は一定ではありません。

その日のコンディションに合わせてレッスンを行うことを意識してみてください。

プロフィール

ヨガインストラクターMIKA
ヨガをはじめたきっかけは、大人になってからもほぼ運動らしい運動をしてこず、姿勢も悪く万年肩こりでした。「今はごまかしながら過ごせているけれど…これから先、改善しておかなければ痛さやつらさと向き合うことになるのでは…」そんな思いで「運動が苦手、カラダが硬くても大丈夫」という言葉を聞きヨガを始めました。

ヨガは自分と向き合い観察して可能性にチャレンジしたり今のカラダの状態を受け入れ認めたりの繰り返しです。周りの人と比べたり競うものではないことを知りマイペースでヨガを楽しめるようにお手伝いできれば嬉しく思います。一緒にヨガ楽しみましょう。

■全米ヨガアライアンスRYT200h
■ヨギーインスティチュート認定講師
■産後ヨガ Teaher’s Training
■陰ヨガ Teaher’s Training
■女性のためのヨガ Teaher’s Training
■ヴィンヤサフロー Teaher’s Training
06-6151-3245