豊中のヨガスタジオ / Studio Stance

曽根駅から1分のヨガ・ボディーワークスタジオ

無意識の力み

8 views
無意識の力み

私も気がつくと肩に力を入れています。特にこれからのような寒い季節はガチガチ。

わかりやすいくらいガチガチの時は深呼吸して抜こうとしますが、無意識に力が入ってることありませんか?

力を抜くのが難しいと感じませんか?

以前に美容師さんにシャンプーの時にお客さんが首に力を入れてるとかえってやりづらいって聞いたことがありました。それから美容院に行った時に自分はどうかなと観察(笑)

力をいれてるつもりなかったけど頭を持ち上げようとされたら、率先して自ら頑張って頭上げてました。無意識に重いと申し訳ないって気持ちが働くのでしょうか

我慢や遠慮など気がついてないストレスでもカラダが反応してるんですね

ヨガのプラクティスでカラダの感覚を観てみるといろんなところに、無駄に力入れて使う癖に気がつくかもしれません。力をいれるところ抜くところカラダの動かし方のコツがつかめてくると、もっと自分の可能性が広がりそうな気がします。

力み過ぎず、気を抜き過ぎずのほど良い加減をみつけたいですね。

体の力を抜くことすら…できないなんて

体の感覚を感じることや動かしたいように体を使うって続けてやっていないとできないんです。

筋力や柔軟性によってできないってことはあるとは思ってましたが、「〇〇の筋肉を使って足を上げて」???どうやったらその〇〇を使えるのかわからない〜から使えない…できない。

運動してる人からすれば何を言ってるのか意味がわからないと思われるかもしれませんが。

何回も何回も使おうと意識をその部分に持っていく…はじめのうちは、もっていけてるかもわかってない感じですけど…その繰り返しで大丈夫。

その意識をしないと長年のよくない癖で使いやすところばかりを使ってしまってしまいます。

ヨガで体への意識を高めてみませんか?ちょっとわかって使えるようになるとちょっと楽しくなります。

ちょっと…って(笑)運動苦手なのでちょっとずつですけど叙々にカラダを使う楽しみ増えてきました。

やっぱり自由に動けるようになると楽しいですよ。

少し早めに到着した方にはレッスンの前に温かいお茶で心とカラダを温めてもらってからレッスンを始めてもらってます。

ヨガの前にあったか〜いお茶でカラダを温めてからカラダを動かす。

ヨガをすることで心もカラダも緩んでくると思います。さらに効率よく質のいいヨガの時間の為に。

イメージの力も活用

イメージの意味、辞書では「心の中に思いうかべる姿・像。心象(しんしょう)」

自分が木なったイメージでポーズが安定したり、シルクをイメージして動くと柔軟性が高まったり。

同じ環境、同じ経験の人はいないので同じようにイメージしようとおもっても 他の人のイメージとは異なってきます。なので自分のイメージは自分だけのもの。

そんな自分だけのイメージを味方につけてヨガにも活用しちゃいましょう自分のイメージをできるだけわかりやすく伝えようとはしてますがわかりやすいと思う人もいれば「?」が頭上に浮かんでる人も…できるだけ心地よくイメージしやすいようにお伝えできるように日々奮闘してます!

(最終更新:2018-08-05)

About The Author

Stance
2016年4月にオープンした大阪府豊中市曽根のヨガスタジオ。
Follow :