StudioStance豊中|ヨガ・ボディーワークスタジオ

豊中曽根のヨガ・ピラティス・ボディーワークスタジオ

便秘について

 2019-02-28
72 views
便秘について

インストラクターのSAYUMIです。

便秘っていやですよね。なんとなく体が重たいし…

出来れば解消したい、でもわざわざ病院に行くのは…なんか気が引けちゃったり。

それならということでドラッグストアで薬を購入される方が多い思います。だけどいろんな薬があって何を選んでいいか迷いませんか?大まかに分類すると5~6種類になります。

  1.  水分を便に取り込ませる薬。この種類が一番多いです。例えば、酸化マグネシウム。
  2.  腸の粘膜を刺激する薬。これは薬の効果が強く出てしまう事があります。
  3.  自律神経に働きかけて腸の動きを調整する薬。
  4.  座薬や浣腸等です。

おそらく、多くの方が手に取りやすい物は1つめの薬だと思います。ただ、この薬を飲む時のポイントがあります。それは体の中に水分があること。体内の水分量が少ないと、便に水分が取り込まれにくくなります。だったら水を多く一緒に飲めばとなると思いますが、一気に飲んだ水分は体の中に貯まる量は少ないんです。また、腸自体の動きがあまりよくないと、便が軟らかくなっても運ばれない事もあります。

まずは、あまり気にしない事。毎日出なくても大丈夫。食べた物や体調によって、大きく左右されるものです。あとは体を温めて、意識的に水分と、リラックスできる時間をとることです。最近では、腸は第2の脳とも言われています。

薬に頼ったほうがいい時もありますが、食べる物を見直したり運動をする事で治っていく方もいます。自分なりのやり方が見つけられるといいですね。

About The Author

STANCE LLC.STUDIO STANCE
ゆっくりとカラダを動かし、重心や呼吸、心を感じる、いつも何気なくしていた事を感じとる事が積み重なり、いまの自分に気づけるように。
Follow :